著者:関 勝寿
公開日:2016年3月25日
キーワード: mac

Mac の標準機能で zip ファイルを作成すると、ファイル名が UTF-8 でエンコードされる。一方、Windows では日本語のファイル名を Shift-JIS でエンコードする。そのため、日本語を含むzipファイルをやりとりするときに文字化けのトラブルが生じることがある。

ここで、Windows で作成した Shift-JIS の zip ファイルを Mac で解凍する場合は、Mac では標準のアーカイバで文字コードを自動的に判別して解凍するので、対策不要である。

一方、Mac で作成した UTF-8 の zip ファイルを Windows で解凍する場合には、Windows のバージョンによっては文字化けが生じる。そこで、その対処方法を記す。

Mac で Shift-JIS の zip ファイルを作成する

以下が、Mac で Shift-JIS ファイル名で圧縮するソフトである。.DS_StoreをはじめとするMac特有のファイルを自動的に除外する機能が付いている。

Windows で UTF-8 の zip ファイルを解凍する

今後、Windows 8 以降のシェアが増えるにつれて、ファイル名文字化けのトラブルは減少するであろうと考えられる。

参考サイト


この記事をシェアする