著者:関 勝寿
公開日:2016年12月9日
キーワード: security

偽の暗証番号をいくつか書いた紙を財布に入れておくと、財布が盗まれたときに、盗んだ人はそれがキャッシュカードの暗証番号かと思い、その偽の暗証番号で引き出そうとするので、規定回数間違えるとATMがロックされて引き出しに失敗する、というライフハックが古くからあります。

そこで、そのような目的で使用するためにフェイクの暗証番号を生成するページを作りました。

以上です。4桁の暗証番号が10個表示されています。


この記事をシェアする